Vol.13 No.1 2010 Oct
English
巻頭言
意義ある論文掲載に向けた査読について
宮﨑美砂子 5
第13回日本地域看護学会学術集会報告
学術集会長講演
社会の現実をエビデンスとした保健事業展開と政策提言
佐伯和子 7
理事会主催セミナー
現場の健康課題から求められる保健師像と保健師教育
座長:村嶋幸代 13
現在の自治体保健師に求められる力量形成とは
松本珠実 14
現場の健康問題から求められる保健師像と保健師教育
荒田吉彦 16
シンポジウム
地域保健医療格差と闘い人々の健康をまもる政策づくり
座長:加藤登紀子・麻原きよみ 18
地域医療格差と自治体における政策づくり
小林玲子 19
貧困や格差社会を乗り切るこれからの学校健康教育
坂口由美子 20
産業保健における健康格差と今後のあり方
宮崎由美子 23
ミニシンポジウム1
地域協働型プライマリケアと地域ケアシステムづくり
座長:高波澄子・砂山圭子 26
地域協働型プライマリケア
前沢政次 27
訪問看護ステーション設置で実現した看護職の協働による地域ケアシステム ―へき地におけるケアシステムづくりは看護職の連携で―
工藤裕子 28
ミニシンポジウム2
健康危機管理における公衆衛生上の緊急課題と地域看護活動
座長:宮﨑美砂子・波川京子 30
感染症対策における健康危機管理
山口 亮 31
新型インフルエンザ発生時の保健所保健師の活動と役割 ―従来の活動を活かし今後につなげるためには―
春山早苗 32
原著
コミュニティーにおける人々の他者への信頼を測定するための尺度開発と理論的検証
本田 光・宇座美代子 37
1歳6か月児をもつ母親への支援に向けた社会的健康度尺度の開発
大野美賀子・西嶋真理子・矢野知恵・藤田みどり・井出彩子 44
研究報告
健診受診者における運動の行動変容ステージと生活習慣,健診結果およびQOLとの関連
桑原ゆみ 52
保健所保健師による障害者および神経難病療養者への家庭訪問援助の特徴
田村須賀子 59
治療中断のおそれのある精神障害者を医療につなげる際の保健師の技術の解明 ―保健師による対象への個別支援の展開過程に焦点当てて―
吉岡京子・荒井澄子 68
筋力トレーニング教室から自主グループが形成・継続されるプロセスにおける保健師の支援のあり方 ―複線径路・等至性モデル(TEM)による住民と保健師の相互関係の分析の試み―
植村直子・畑下博世・金城八津子 76
1歳6カ月の父親の育児サポートに関する母親の認知に関連する要因
明野聖子・澤田あずさ・工藤禎子・竹生礼子・佐藤美由紀 83
地域看護活動報告
地域包括支援センターにおけるインフォーマル組織とのネットワーク構築状況チェックリスト作成の試み
村山洋史・戸丸明子・奈良部晴美・兒島智子・村嶋幸代 91
資料
地域住民を対象にしたポピュレーションアプローチの展開方法の特徴 ―保健師の実践報告事例の分析―
渡邊輝美・宮﨑美砂子 100
  
学会だより/日本地域看護学会会則/日本地域看護学会研究論文表彰に関する規定/日本地域看護学会名誉 会員に関する規定/日本地域看護学会役員選出に関する規定/日本地域看護学会理事/日本地域看護学会監 事/日本地域看護学会評議員/日本地域看護学会誌投稿規定/投稿論文作成チェックリスト/日本地域看護 学会誌投稿原稿受領から掲載までのフローチャート/査読委員/編集後記/第5期編集委員

バックナンバーへ戻る