本学会は、人々の日常の生活が行われる(日常の生活に戻るための)すべての場である地域における看護を対象として、学術的発展と教育・普及を図り、人々の健康と福祉に貢献する学会として発足いたしました。学会誌や学術集会を通し、さまざまな分野に属する実践者・研究者が集い、実現の諸問題や諸学問について議論、情報交換等を行っております。
 
地域看護を担う教育や研究に携わる方々にはぜひご入会いただき、共に協力しあって、より質の高い研究と実践活動を進めていきたいと思っています。
 
ご入会お待ちしております。  
 
 

 
入会を希望される方は、一般社団法人日本地域看護学会定款をご確認のうえ、お手続きください。
入会するには正会員1名の推薦が必要です。推薦者本人の了解を取って氏名・所属・会員番号をご入力ください。推薦者にお心当たりのない方は、お近くの理事・代議員にお問い合わせいただくか、推薦者の氏名・所属・会員番号の入力欄に「推薦者なし」とご入力ください(郵送での申込の場合は、その旨の文章をご同封ください)。
次回理事会にて、入会審査を行います。 直前の申込や申込内容に不備がある場合は、次々回の理事会になる場合があります。余裕を持ってお手続きください。 理事会は、5月、6月、11月、2月に開催しています(臨時に入会審査を行うこともあります)。
理事会終了後、承認された申込者に、入会申請の受理通知と会費(入会費5,000円・年会費10,000円)の請求書を送付します。期日までにお納めください。
この時点ではまだ会員登録はされていません。通知後、1か月以内に会費の納入が確認できない場合は、入会申込を取り消します。
会費(入会金・年会費)の納入確認後、日本地域看護学会会員として正式に登録します。会員登録された方には、事務センターより会員番号を通知します。また、入会年度の学会誌等の送付、会員向けのニュースメールの配信をいたしますのでご了承ください。
  • 学術集会の演題申込時や学会誌への投稿時には原則として会員である必要があります(共同研究者を含む)。会費を納入せず、会員登録されていない方は、氏名を掲載することができません。
  • 本学会の会計年度は4月~翌年3月です。
 

入会申込書の郵送、その他入会に関するお問い合わせは、一般社団法人日本地域看護学会事務センター宛てにお願いいたします。
一般社団法人日本地域看護学会事務センター
〒162-0825東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル2F (株)ワールドプランニング内
TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757 E-mail:ckango@zfhv.ftbb.net
お問い合わせ時間:土・日・祝日を除く10:00~17:00