日本地域看護学会 平成26年度 研究活動推進委員会主催セミナー
地域看護実践に活かせる質的研究 ―方法論から実践例まで―
本年度の研究活動推進委員会主催セミナーでは、地域看護実践に活かせる質的研究として、問題が生じている現場において当事者・実践者と研究者が協働で行うアクションリサーチ、当事者の人生や病いとともに生きる経験の過程を記述する方法であるライフ・ライン・メソッド、特定集団の文化を記述するエスノグラフィーを取り上げます。これらの方法論について実践例を通して理解を深め、全体討論ではこれらの研究方法を地域看護学および実践にどう活用していくのか、その可能性について話し合う機会を提供したいと思います。
日 時:2015年3月14日(土)10:30~16:30 (受付:10:00~10:30)
場 所:聖路加国際大学 本館 アリス C. セントジョン・メモリアルホール
内 容:
講義① アクションリサーチ
講師 岡本玲子 (岡山大学)
講義② ライフ・ライン・メソッド
平野優子(東京都世田谷区)
講義③ エスノグラフィー
大森純子(東北大学)
全体討論「地域看護学および実践でどのように活用できるか」
募集定員:200名(事前申し込み 先着順)
会 費:学会員2000円、非学会員5000円
☆当日、受付にてつり銭のないように現金でお支払いください。
申込方法:
2014 年3月6日(金)までに E-mail(phn-luke@slcn.ac.jp)にて
下記をご記入の上、お申込みください。
 ・氏 名  ・所 属  ・E-mail  ・学会員(会員番号) or 非学会員
会場アクセス:
聖路加国際大学 本館 アリス C. セントジョン・メモリアルホール
〒104-0044 東京都中央区明石町10番1号
 
■地下鉄にてご来校される場合
①東京メトロ 日比谷線 築地駅 3番出口または4番出口を出て、デニーズと東京トヨペットの間を直進(徒歩3分)
②東京メトロ 有楽町線 新富町駅 6番出口を出て、一つ目の道を右折して直進(徒歩5分)
■バスにてご来校される場合
①都営バス 錦11系統 (錦糸町駅前発 新大橋・茅場町経由 築地駅前 行き)
築地駅前 停留所(終点)下車 徒歩3分
②都営バス 東15系統 (深川車庫発 豊洲駅・明石町経由 東京駅八重洲口 行き)
聖路加病院前 停留所下車 徒歩1分
 
※ 誠に恐れ入りますが、お車でのご来校はご遠慮頂いております。